クリアケースの形状について

ジェーピーインクでは、30年以上も前からCADシステムを導入し、積極的に形状・形態提案を行ってきました。
 また、包装される容器を固定する別パーツの「中仕切り」やケース本体と一体になった仕切り付きケース、ケースのサイズ・形状を確認頂く為のサンプル提出など、積極的に行っております。
形状サンプル、サイズ・材質確認サンプルは、ご依頼頂ましてから1~4日以内に発送致します。(形状・メカニズムの提案の場合は更に日数を頂く事が有ります)

 商品をお預かりして、その商品に適したパッケージ形状、仕様のご提案も行います。
その他のご要望もお気軽にお問い合わせください。
クリアケースの代表的な形状は以下の通りです。

サックケース

サックケースは、別称として「Sサック」や「キャラメルタイプ」、「B式サック」などと呼ばれています。

サックケースイメージ

サックケース展開図

※クリックで拡大

地獄底ケース

地獄底ケースは別称として「インターロック」とか「組底ケース」と呼ばれています。

地獄底ケースイメージ

地獄底ケース展開図

※クリックで拡大

ワンタッチ底ケース

ワンタッチ底ケースは別称として「クラッシュロック」とも呼ばれています。

ワンタッチ底ケースイメージ

ワンタッチ底ケース展開図

※クリックで拡大

ピローケース

出来あがった形状が枕の形に似ていることからこう呼ばれています。
形状が「枕」の形状に似ていることから「ピロー=枕」ケースと呼ばれます。

ピローケース展開図

※クリックで拡大

スリーブケース

洋服の袖=スリーブの様に筒状になっていて、フタも底も無い為に
こう呼ばれています。

スリーブケース展開図

※クリックで拡大

貼り無しカブセフタ

紙の折箱の上から被せるタイプのフタです。

貼り無しカブセフタ展開図

※クリックで拡大

ケースの各部の名称

1.シングルフック

吊り下げに使用する部分を「フック」、「タブ」と呼びます。
この「フック」が1枚のものを、シングルフック(シングルタブ)と呼びます。

シングルフック

2.ダブル(W)フック

吊り下げに使用する部分を「フック」、「タブ」と呼びます。この「フック」が
折り返して2枚になるのものを、ダブルフック(ダブルタブ)と呼びます。

ダブル(W)フック

栗阿部長のココがポイント!

ジェーピーインクでは色々な形状を設計できる設計師がいるため、他社のクリアケースより魅力あるケースを設計できますぞ。ちなみにわたしのオススメは自動車型のパッケージ!
こんなカタチができるなんて不思議じゃの!

変形ボックス自動車

クリアケース ピックアップ「こだわりのクリアケース」をご紹介します。一覧で見る

こんなお悩みをお持ちではありませんか?

  • お手持ちのパッケージに満足してない
  • 店頭で目立つ商品が作りたい
  • リニューアルの方向性が決まらない
  • 今ままでとは違う表現を試したい
  • 初めての制作、失敗したくない
  • 商品を預けてすべてお任せしたい
上記に当てはまるお客様、ぜひジェーピーインクにおまかせ下さい。
上記に当てはまるお客様、ぜひジェーピーインクにおまかせ下さい。
ジェーピーインクでは経験豊富なディレクターが誠意を持ってご対応いたします。
お手持ちのデザインからのクリアパッケージ製造はもちろん、企画・デザインから納品までも承ります。
まずは、お気軽にお問い合わせください。
  • 大阪TEL:072-999-1413 東京TEL:03-5348-7216 (電話受付時間/平日9:00〜18:00)
  • 無料お問い合わせ・お見積り依頼
  • サービス提供全国対応
  • 大阪・東京をはじめ、全国どこでもスムーズなサービスをご提供します。
ページのトップへ